*

Dell Venue 8 Pro到着

公開日: : Venue8

注文していたVenue 8 Proが昨日到着しました。今話題のWindowsタブレット。SIMフリー版です。

SIMスロットがオプション扱いのような記事もあり、Amazonなどで販売されているwifi版に後付けできるの?と思ってDellに問い合わせたところ、「できない」との回答で、Dell直販で受付が始まるのを待っていたのです。

これで、出先でも気軽にGarmin 910XTやEdge500からGarmin Connectへのアップロードができるようになります(まだ試せていませんが)。

きっかけ

Windowsタブレットに興味をもったそもそもの発端は、先日のKindle Paperwhiteの故障から。Kindle Paperwhiteの電子インクは見やすく気に入っていました。ただ、利用頻度がそれほど高くない上に、故障したタイミングが運悪く保証期間切れ直後。交換費用に8500円かかると言われたものですから、専用端末でなくてもいいやと思ったのでした。

Kindle Paperwhiteに代わる端末で手持ちのものと言えば、まずは、第1世代のiPad。持ち歩くには重いので除外。次がSH-07D(スマホ)ですが、画面が小さすぎて頻繁にページを送らなければならず、集中できないので除外。結果、新しい端末が必要だということになりました。

iPad miniやNexus7なども候補だったのですけど、古くはリブレットだったり、VAIOのU101だったり、小さいパソコンが好きだった自分にとっては、Windowsがまともに動くWindowsタブレットには興味津々です。

Windowsタブレットは他社からも出ていますが、今のところSIMフリーを選べるのは、Venue 8 Proの1択。SIMフリーにこだわったのは、単体で通信できるのはやはり便利だからです。

Windowsタブレットでしたいこと

Windowsタブレットの最大の特徴は、日頃使い慣れたWindowsのアプリケーションが使えるということだと思いますが、ランナー、自転車乗りならではのWindowsタブレットの使い方として考えられるのは「Garmin Connectへの取り込み」。かなり偏ってますが。。

Garmin Connectへの取り込み

朝練から帰宅して、仕事に向かう際中にGarmin Connectにその日のトレーニングデータをアップロードできると便利ですし時間の節約にもなるなと。これまでは、朝練後、時間がない中、PCを立ち上げてアップロード。時間がない時は、その日の夜まで待つ必要がありました。

レースなどで遠征した時も同様。Windowsタブレットがあれば遠征先で気軽にGarmin Connectへアップロードできます。気軽にという所が自分にとってのポイントで、ノートPCでは重いし大げさなのです。

※工夫すればiPad miniやNexus7などでもできるということを今朝方知りました。
http://www.dcrainmaker.com/2013/06/garmin-ipad-android-surface.html

ブログ書き

今までは、出先ではスマホで書いてました。文字入力は何とかなるものの時間がかかりますし、コピーの範囲指定がうまくいかず何度もやり直したりと意外にストレスでした。

画面が大きくなっただけでかなり打ちやすくなるとは思います。より長い記事を書く場合は、外付けのキーボードも使うつもりです。外付けのキーボードは、純正のものを注文しました。

電子書籍を読む

Windowsタブレット購入に当って躊躇したのが電子書籍の問題。Windowsには日本版のKindleアプリがないのです。調べたらBlueStacksというAndroidアプリをWindows上で動かすことができるアプリを使えば解決できそうなのでこれを使うことに。BlueStacksは動作が不安定という声もあるので、やや不安ではあります。

※Venue 8 ProにはKindleアプリがインストールされていましたが米国版でした。。

所感

まだ開封してWindowsの初期設定をした程度ですが、フルHDではないものの画面はキレイですし、動作ももたつく感じもなく快適です。質感も悪くありません。ケースは、タブレットフォリオというDell純正のものを買いました。

しかし、驚いたのが梱包箱の大きさです。この箱の中の片隅にちょこんとVenue 8 Proの箱が入っていて後はアンコだけ。ロット単位での納品に対応できるようこのサイズの箱になっているのかもしれませんが、宅配業者泣かせなような気がしないでもないです。。

DSC_1122

タブレットフォリオをつけると安心感はありますが、ずっしり感が増します。どの位の重さか気になり、測ってみました。

タブレットフォリオ単体・・・188g

DSC_1128

Venue 8 Pro本体・・・399g

DSC_1130

Venue 8 Pro+タブレットフォリオ・・・587g

DSC_1131

ケースと組み合わせると、第1世代のiPadの680gよりは93g軽いものの、大きさが小さい分、ほとんど変わらないぐらいの重さに感じます。タブレットフォリオはスタンドにもなるので便利ですが、自分の用途を考えると、キーボードを使う時以外は、おそらく立てて使うことはありません。スリーブ型の軽いケースに変えて、使う時は裸の方が好みかもと思ったりもします。

そうなると、純正のキーボードにはスタンド付ケースも付いていますから、タブレットフォリオの使い道が。。。

SIMカードの種類はmicroSIMで、IIJmioのSIMで問題なく使えました。余っていた1枚が残念ながら標準SIM。スマホから移して試しました。標準SIMはmicroSIMに交換手続です。2100円也。新しいオモチャを買うとなにかと出費がかさみますね。

新しいUIに慣れるのも環境が整うのも時間がかかりそうですが、ボチボチ進めていきます。

関連記事
Amazonの神は舞い降りなかった(2013-12-04)

ブログランキングに参加しています。
役に立ったよ!という方はワンクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

adsense-pc用

関連記事

DSC_1229

Venue 8 Proを1ヶ月半使っての感想

Dell Venue 8 Proを入手してから1ヶ月半ほど経ちました。これがなかなかの駄々っ子ちゃん

記事を読む

DSC_1126

WindowsタブレットでGarmin Connect

先日到着したVenue 8 Proですが、UIにも少し慣れてきた感じです。注文していたUSBケーブル

記事を読む

20140307

Venue 8 ProでKindleを使う方法

WindowsタブレットのVenue 8 Proを購入した目的の1つに、壊れたKindle PWの代

記事を読む

DSC_1765

Venue 8 Proを軽量化

Venue 8 Proを使い始めてもうすぐ半年。相変わらず3Gの通信は安定しません。ドライバに問題が

記事を読む

adsense-pc用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense-pc用

20150430
Ingress203日目「修復作業」

三浦半島が沈んだ翌日は修復作業中心。前にも書いたかもしれませんが、地元

20150430
Ingress202日目「三浦半島沈む」

昨日の早朝、三浦半島が緑に沈められました。これまでと同じグループによる

20150428
Ingress201日目「」

今日は2時スタート。穴を埋める作業をコツコツと。 遠征先のキーが

20150427
Ingress200日目「メンテ」

今日は寝坊して5時過ぎのスタート。自転車で。昨日久しぶりに走ったせいか

20150426
Ingress199日目「トレラン?」

今日は3:30のスタート。駅周辺でひたすらCF作りをして帰宅。

→もっと見る

  • 1970年生。ロードバイクは2010年12月から、ランニングは2012年1月から始めました。2012年初フルサブ4。足踏みしていたサブ3.5は東京マラソン2014でようやく達成。トレイルラン、ウルトラマラソンも走ります。

    旧ブログ:tera-tory

    2014年の目標
    自転車
    ・PBPへのエントリー権獲得(ブルベ)
    ラン
    ・3時間15分切り(フル) 未達
    ・90分切り(ハーフ) クリア!
    ・UTMFのエントリーポイント獲得
    ・富士登山競走(山頂コース)完走 クリア!

    follow us in feedly

    にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑