*

Madarao Forest Trails 50km~完走記

公開日: : Madarao Forest Trails 50km

相変わらずトレランレースの翌日は筋肉痛が。月曜を休足日にしていてよかったなと。今朝は、台風18号の動きを気にしつつ、荷物を片付けたり、洗濯したり。

レース前

21:30に寝て4時起床。寝苦しくて今ひとつ熟睡できませんでした。窓を開けて天気を確認。シトシトと雨が降り続いている様子。

雨のレースを覚悟して準備。寒さ対策でランパンの下にタイツ。防水仕様のキャップ、めったにしないグローブにゲイター。

ザックは、UltrAspire ALPHA。ハイドレに水1リットルを入れて。それに加えてゼッケンベルト代わりのUltimate Direction Jurek Essential Waistpackとほぼフル装備。

5:20過ぎに宿を出発。あれっ?雨が降っていません。路面も乾きつつあり、巡回バスに乗るのをやめ、歩いて会場に向かいます。

会場に向かう車に引かれないようライトで道路を照らしながら。歩いているうちに空が明るくなってきて、清々しい気分で会場に到着。妙高台入口からゆっくり歩いて15分ほどでした。
DSC_0749

朝食。ラインナップは、出来合いのサンドイッチ、おにぎり、菓子パン。ミネストローネとバナナ、オレンジジュース、牛乳、コーヒーといったところ。
DSC_0750

夕食と比べると落差を感じてしまいますが、レース前の朝食としては十分かなと。欲を言えばゆで卵が欲しかったです。

スタートまで30分ほど。おにぎりはレース後に食べることに。荷物を預けてトイレへ。十分な数の個室。ウォシュレット付きで感激。列はできてましたけどね。5分ほどで入れました。

入口付近でふらふらしていると、昨日の夕食の時に知り合ったF井さんと再会しました。スタート5分ほど前に後方に整列。スタートゲートをバックにお互い写真を撮り合ったりしているうちにいよいよスタートです。

スタート~第1エイド

6:30にホーンの合図と共にスタート。石川さんが参加者の数を絞っているので、渋滞はしませんと豪語していましたが、その通り。すぐに登りになりますが、道幅は広くストレスなく進めます。

ザックのバンジーコードに挟んでおいたレインウェアが落ちそうですよと声をかけてもらいどうしたものかと。背面にゼッケンを付けたので思うように締めれません。

間に合わせでウエストバッグに挟みました。今思えば通気性が悪くなったなと。ゼッケンを付け直すなどしてザックにちゃんと収めればよかったです。

短い登りを終えて下りへ。不整地を走るのが久しぶりで緊張しつつ。この先しばらくは林道主体。登りの勾配も緩めで”走れる”というのはこういうことかと改めて理解。休める場所がなかなかありません。

風邪の影響か心拍数がいつもより10拍前後高め。登りに入るとすぐに160近くまで上がってしまいます。このままでは最後まで持たないと時折歩きを入れて心肺を落ち着かせたりしながら進みます。

ほどなく第1エイドに到着。46:40。クエン酸コンクを1杯もらってすぐにリスタート。

第1エイド~第2エイド

抑え気味に走っているため、脚はまだまだ元気。よく整備され走りやすい林道が続きます。勾配は引き続き緩め。下って登って。

キロ7分のラップは見ることなく第2エイドに到着。1:48:15。

エイドの手前で見えた野尻湖。
DSC_0755

クエン酸コンク、コーラを1杯ずつ。チップスターを少々。トイレは1基。先客は2人で待ち時間がよい休憩になりました。

第2エイド~第3エイド

ここから先は、本格的な登り、トレイル。斑尾山を目指します。斑尾山の標高は1382m。第2エイドが1000mほどなので標高差は400mない程度。

雨が降り出す前に山頂まで行ければよいなと思いながらリスタート。標高が上がるにつれ、風が吹き出し、肌寒さが。下ろしていたアームウォーマーを元に戻します。

山頂近くまできて、稜線を走りだすと右のスネの脇がピキピキ。だましだまし走って山頂到着。霧が出ていて残念ながら景色は拝めず、そのまま下山です。

ゲレンデの入口の辺りで雨がパラパラと降り出しました。ぬかるむ前に下れてよかったと思いながらも、長く続く下りに足の親指が痛み出し、踏ん張りすぎ?と走り方を試行錯誤。

修正がきかないまま下っていくと、ほどなく第3エイドに到着。2:45:27。

茹でじゃがいもに塩をたっぷりつけて4切れほど。コーラとクエン酸コンク1、2杯ずつ。下りでだいぶ脚を使ってしまったようです。。

第3エイド~第4エイド

なおも続く下り。細い山道はぬかるみ始めていてスリッピー。脚の疲れも加わり、ただでさえ遅い下りがさらに遅くなります。

やっとの思いで下りを終えて、標高1135mの袴岳へ向かいます。標高差は300mほど。整備が行き届いた歩きやすいトレイルが続きます。雨は降ったりやんだり。

下の方から熊鈴が近づいてきて、振り返ると女子選手。あっさり追いつかれ、追い抜かれ。立て続けに2人。登りで抜かれることはあまりないのでちょっとショック。。

稜線を走っていたら岩を蹴ってしまい、ただでさえ痛い親指が激痛レベルに格上げ。

袴岳を越えてからの下りのパートもヌルヌルでおっかなびっくり。脚の疲れが着実に増してきて、緩い登りでも歩きが入ったり、写真を撮るという名目で立ち止まってみたり。

第4エイドには4:18:13で到着。ここで先行していたF井さんと遭遇。40km以上のトレランレースが初めてというF井さん。疲れたと言いながらも楽しそうです。

ぶどうをひとしきり食べてから、手を洗い、トイレに行ってからリスタート。
DSC_0759

第4エイド~第5エイド

エイドから出る際、再びぶどうを一掴み。歩きながら食べます。疲れた体にぶどうの甘さがやたらとおいしく感じてトータル15個ぐらい食べたような。

F井さんの姿がちらちらと目に入りますが、ほぼ同じペースで進んでいるようで追いつけません。

既に軽い筋肉痛が出始めています。この辺りから所々に出てくるようになった階段。一段一段腿に響き、歯を食いしばって下ります。心配していた左足首もついにつる兆候が出始めて。コムレケアを一粒。

時計を見ながら残りの距離と時間を天秤にかけていたら、頭に衝撃が。トレイルに張り出していた木の枝にまともに激突。よくやるパターンです。。

第2関門の希望湖を過ぎれば、目指すは標高1022mの毛無山。ここまでも登ってきているので標高差は100mもありません。
DSC_0764

毛無山を過ぎて40kmの看板を通過。かなりヘロヘロでしたが、残り10kmを切って少し元気を取り戻しました。

第5エイドには5:38:54で到着。F井さんも休憩中。塩じゃがをいくつか食べて最後のパートに備えます。

第4エイドを出る時は、6時間切りは厳しそうだと思っていたのが、6時間半を切れるかどうかという所に。キロ6分で行ければ間に合うなと。

第5エイド~ゴール

大きな登りはもうないし、もしかしたらまだ可能性あるかも?とペースを上げるつもりが、細かな登りが多くてキロ6分なんて到底無理。。

残り3kmの辺りでF井さんに追いつくと「ガス欠かも」と。持っていた塩羊羮を渡して、この日初めて先行。

この時点で6時間半まで残り15分。キロ5分はありえないと思いながら、もしかしたら距離が短いかもといちるの望みを捨てず。

斑尾の街に出た所で応援されていた方から後2kmと声がかかり、時計を見るとまだ10分あるではないですか。

いける?半信半疑ながら先を急ぎます。すると、しばらく進んだ所で誘導の方から後2.2kmと。ダメじゃん。。

街中を抜けてゲレンデへ向かうと女子選手が迫ってくる所が見えてペースアップ。

遮二無二ゲレンデをかけ上がるとフィニッシュゲートが眼下に。心拍数は170近くまで上がり、もう吐きそうです。

親指が痛い。でももうほんのちょっとの我慢だとゲレンデをかけ降りてゴール。6:32:33。
DSC_0772

ゴール後

F井さんも数分後に無事ゴール。泥だらけのシューズ、ゲイターを軽く洗ってると、上から下まで雨、汗でびちょ濡れで急激に冷えが。なめこ汁をいただいても、寒さは収まらず、たまらず室内へ。

預けた荷物を受け取って、上だけ着替え。だいぶましになりました。

F井さんは、温泉に入らず帰ると。車で6時間かかるそうで。ちょっと真似できない芸当です。。

一息ついてから巡回バスで斑尾高原ホテルの温泉へ。缶ビールを買って再び会場へ。

長野駅行きのシャトルバスは17時発。1時間早い便があればよいのにと思いながら2時間以上会場内をブラブラ。撤収の様子も見れてよかったですけどね。

帰りのバスは補助席までぎっしり。長野駅まで75分。やっぱり遠いです。

おみやげ買ったり、ケーキ食べたりして新幹線へ。
DSC_0782

夕飯は駅弁と地ビール。
DSC_0783

自宅到着は22:30。長旅でした。

Garmin 910XTのデータ

関連記事
Madarao Forest Trails 50km~速報(2014-10-05)
Madarao Forest Trails 50km~前日(2014-10-04)
Madarao Forest Trails 50km~準備(2014-10-03)
初めてのハイドレーションパック「UltrAspire ALPHA」(2014-07-11)
存在が希薄なウエストポーチ「Ultimate Direction Jurek Essential Waistpack」(2014-06-19)

ブログランキングに参加しています。
役に立ったよ!という方はワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

adsense-pc用

関連記事

20141004_203626

Madarao Forest Trails 50km~前日

週明けから引いている風邪からはだいぶ回復。ダルさが多少残っている程度。 今日は、斑尾への移動日

記事を読む

no image

Madarao Forest Trails 50kmにエントリー

今日の正午に受付開始だったMadarao Forest Trails 50km、エントリーできました

記事を読む

20141005_150736

Madarao Forest Trails 50km~振り返り

レースから中1日。筋肉痛がピーク。階段の昇り降りにヒイヒイ言っています。 結果が今一つだったか

記事を読む

20141005_150736

Madarao Forest Trails 50km~速報

Madarao Forest Trails 50km。中盤からグダグダになりましたが6時間32分33

記事を読む

no image

Madarao Forest Trails 50km~準備

斑尾50Kまであと2日。楽しみにしていたレースなのに、今週始めから風邪気味です。。 昨日、一昨

記事を読む

adsense-pc用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

adsense-pc用

20150430
Ingress203日目「修復作業」

三浦半島が沈んだ翌日は修復作業中心。前にも書いたかもしれませんが、地元

20150430
Ingress202日目「三浦半島沈む」

昨日の早朝、三浦半島が緑に沈められました。これまでと同じグループによる

20150428
Ingress201日目「」

今日は2時スタート。穴を埋める作業をコツコツと。 遠征先のキーが

20150427
Ingress200日目「メンテ」

今日は寝坊して5時過ぎのスタート。自転車で。昨日久しぶりに走ったせいか

20150426
Ingress199日目「トレラン?」

今日は3:30のスタート。駅周辺でひたすらCF作りをして帰宅。

→もっと見る

  • 1970年生。ロードバイクは2010年12月から、ランニングは2012年1月から始めました。2012年初フルサブ4。足踏みしていたサブ3.5は東京マラソン2014でようやく達成。トレイルラン、ウルトラマラソンも走ります。

    旧ブログ:tera-tory

    2014年の目標
    自転車
    ・PBPへのエントリー権獲得(ブルベ)
    ラン
    ・3時間15分切り(フル) 未達
    ・90分切り(ハーフ) クリア!
    ・UTMFのエントリーポイント獲得
    ・富士登山競走(山頂コース)完走 クリア!

    follow us in feedly

    にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑